小型おすすめ券売機14選|卓上・ミニサイズ【寸法比較表あり】

小型おすすめ券売機14選

「省スペースでも設置できる券売機はあるかな」

「なるべく費用を抑えて導入したい」

「おすすめの券売機を知りたい」

このような悩みを抱える方は多いでしょう。この記事では小型のおすすめ券売機を種類別に紹介します。導入時に使える補助金についても紹介しますので、購入する際の参考にして頂ければ幸いです。

目次

ボタン式・小型おすすめ券売機5選(卓上設置)

まずは、卓上に設置できるボタン式で小型のおすすめ券売機を紹介します。

製品名価格外形寸法(mm)特徴リンク
Operal VMT-120569,800円W340×D250×H550メニュー登録や各種設定をリモコンで操作できる空欄で
FK-CX625,900円W390×D250×H700(架台使用時:1400)コンパクトボディながら最大42口座を設置可能
VT-S20580,000円W310×D250×H578.2大型・中型・3連ミニボタンを使ったフリーレイアウトに対応
KT-124NN555,500円W310×D250×H5754色のフェイスデザインからお店に合った製品を選べる!
FK-AE301,010,900円W450×D250×H1,430(700)※カッコ内は架台なし寸法セパレート式で縦置き・卓上どちらにも対応

Operal VMT-120

Operal VMT-120

Operal VMT-120

価格569,800円〜(税込)
サイズ(mm):W340×D250×H550
口座(ボタン)数:30口座
新札対応:ソフトの書き換えが必要

画像引用:https://oishii-chubou.shop-pro.jp/?pid=80436867

フリーレイアウト×1万円・5千円札×
1円・5円硬貨×クレジットカード×
電子マネー×QRコード×
ASP(売上集計):〇 キッチンプリンター:〇

メニュー登録や各種設定をリモコンで操作できる

専用のリモコンを使って、メニュー登録や各種設定が行える券売機です。券売機に触れることなく簡単に設定ができるので、難しい操作は必要ありません。コンパクトかつ軽量なので、キッチンカーでの使用も可能です。

ボタンごとに独立したLEDライトを搭載しているので、全ての商品をまんべんなくアピールできます。回数券や複数枚購入といった特殊ボタンも設定できる高機能タイプです。

口座(ボタン)数口座(ボタン)数30口座
外形寸法(mm)外形寸法(mm)W340×D250×H550
ロール紙サイズ(mm)ロール紙サイズ(mm)紙幅60×外径118×内径25.4
印字方式印字方式感熱式
使用貨幣紙幣1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円
収納枚数紙幣約480枚
収納枚数硬貨500円 約70枚、100円 約77枚、50円 約82枚、10円 約92枚SUBチューブ:100円 約87枚もしくは10円 約100枚
釣銭紙幣硬貨または預かり券での返却
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
販売口座設定方式販売口座設定方式リモコンでの設定
メニュー登録数メニュー登録数要問い合わせ
メニュー作成メニュー作成リモコンでの設定
重量重量約24kg
売上集計機能売上集計機能時間指定、期間指定、日付指定、時間帯指定、品目別、グループ別集計
消費電力消費電力約40W
キャッシュレス対応クレジットカード×
キャッシュレス対応電子マネー×
キャッシュレス対応QRコード×
発券仕様券サイズ(mm)幅60×長さ21~48
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなし
売上管理インターネットあり要問い合わせ
メニュー登録方式メニュー登録方式リモコンでの設定
使用環境使用環境屋内※温度5~40℃、湿度30~80%(結露なきこと)
その他の機能その他の機能特殊ボタン設定(回数券、複数枚購入、請求書)

FK-CX

FK-CX

FK-CX

価格625,900円〜(税込)
サイズ(mm):W390×D250×H700(架台使用時:1400)
口座(ボタン)数:最大42口座
新札対応:要問い合わせ

画像引用:https://www.fujitaka.com/pub/ticket/product/fk-cx.html

フリーレイアウト要問い合わせ1万円・5千円札×
1円・5円硬貨×クレジットカード×
電子マネー×QRコード×
ASP(売上集計):〇 キッチンプリンター:〇

コンパクトボディながら最大42口座を設置可能

同メーカーの従来品「FK-EX」よりコンパクトな設計でありながら、最大42口座も登録できる高性能券売機です。メニュー数の多い小規模店舗でも、心配なく導入できるでしょう。オプションの専用架台もあり、カウンターに設置ができない場合でも安心です。

通常チケットのほかに、領収書やバーコード券・無料券などの発券にも対応しています。

口座(ボタン)数口座(ボタン)数最大42口座
外形寸法(mm)外形寸法(mm)W390×D250×H700(架台使用時:1400)
ロール紙サイズロール紙サイズ幅60mm×長さ90m
印字方式印字方式要問い合わせ
使用貨幣紙幣1,000円、2,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円
収納枚数紙幣1,000円/2,000円混合 約100枚
収納枚数硬貨500円 約70枚、100円 約72枚、50円 約82枚、10円 約92枚SUBチューブ:100円 約87枚もしくは10円 約100枚補助釣銭装置(オプション):100円 145枚、10円 約155枚
釣銭紙幣要問い合わせ
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
販売口座設定方式販売口座設定方式USBメモリによる読み込み
メニュー登録数メニュー登録数要問い合わせ
メニュー作成メニュー作成USBメモリによる読み込み
重量重量約30kg
売上集計機能売上集計機能日計、累計、グループ集計、時間帯別集計、時間帯口座別集計、出入金情報ほか
消費電力消費電力30W(最大:46W、待機時:25W)
キャッシュレス対応クレジットカード×
キャッシュレス対応電子マネー×
キャッシュレス対応QRコード×
発券仕様券サイズ(mm)幅60×長さ45、60、75、105
発券仕様タイプ要問い合わせ
売上管理インターネットなし
売上管理インターネットあり×
メニュー登録方式メニュー登録方式USBメモリによる読み込み
使用環境使用環境屋内※温度0~40℃、湿度35〜80%(結露なきこと)
その他の機能その他の機能専用架台※オプション

VT-S20

VT-S20

VT-S20

価格580,000円(税込)
サイズ(mm):W310×D250×H578.2
口座(ボタン)数:最大36口座
新札対応:要問い合わせ

画像引用:

フリーレイアウト1万円・5千円札×
1円・5円硬貨×クレジットカード×
電子マネーQRコード×
ASP(売上集計):〇 キッチンプリンター:〇

大型・中型・3連ミニボタンを使ったフリーレイアウトに対応

大型・中型ボタンはもちろん、3連ミニボタンやダミーボタンなど、さまざまなボタンレイアウトに対応しています。オプションで電子マネー決済に対応でき、お客様に対して利用しやすさと混雑の緩和を提供できるでしょう。

ロール紙は厚紙タイプか薄紙タイプのどちらでも利用可能です。薄紙タイプを選択することで、ランニングコストを削減できます。

口座(ボタン)数口座(ボタン)数最大36口座
外形寸法(mm)外形寸法(mm)W310×D250×H578.2
ロール紙サイズ(mm)ロール紙サイズ(mm)紙幅58×外径100×内径35
印字方式印字方式感熱式
使用貨幣紙幣1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円
収納枚数紙幣約600枚
収納枚数硬貨500円 約70枚、100円 約77枚、50円 約82枚、10円 約92枚SUBチューブ:100円 約87枚もしくは10円 約100枚補充つり銭装置:100円 約140枚、10円 約155枚※オプション
釣銭紙幣要問い合わせ
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円※還流式
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
販売口座設定方式販売口座設定方式要問い合わせ
メニュー登録数メニュー登録数要問い合わせ
メニュー作成メニュー作成要問い合わせ
重量重量37kg
売上集計機能売上集計機能日計、類型、メニューグループ別、時間帯別、時間帯別メニューグループ別、入出金情報ほか
消費電力消費電力待機時:16W、定格:31W
キャッシュレス対応クレジットカード×
キャッシュレス対応電子マネーKitaca/Suica/TOICA/PASMO/manaca/ICOCA/nimoca/SUGOCA/はやかけん/nanaco/WAON/楽天Edy
キャッシュレス対応QRコード×
発券仕様券サイズ(mm)幅57.5×長さ38、42、48、54、60
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなしUSBメモリによる読み込み
売上管理インターネットありFTPを介して送信
メニュー登録方式メニュー登録方式要問い合わせ
使用環境使用環境屋内※温度0~35℃、湿度20~90%RH(結露なきこと)
その他の機能その他の機能ダミーボタン、メニューボタン、大型口座ボタン、大型ダミーボタン、中型口座ボタン、3連ミニボタン、専用架台、キッチンディスプレー、売切装置※全てオプション

KT-124NN

KT-124NN

KT-124NN

価格555,500円(税込)
サイズ(mm):W310×D250×H575
口座(ボタン)数:24口座
新札対応:要問い合わせ

画像引用:https://www.shibaura.co.jp/smv/products/kenbaiki/kenbaiki_06.html

フリーレイアウト×1万円・5千円札×
1円・5円硬貨×クレジットカード×
電子マネー×QRコード×
ASP(売上集計):× キッチンプリンター:要問い合わせ

4色のフェイスデザインからお店に合った製品を選べる!

赤・ピンク・黄色・緑の4つのフェイスデザインから選べる券売機です。お店に合ったカラーを選ぶことで、お客様に親しみやすさを提供できます。ボタン部分はLEDバックライトを搭載しており、文字が見やすく表示できる点も特徴です。

売上データ管理に便利なUSBポートを標準装備しています。場所を選ばないコンパクトボディで、カウンターなどにも設置可能です。

口座(ボタン)数口座(ボタン)数24口座
外形寸法(mm)外形寸法(mm)W310×D250×H575
ロール紙サイズ(mm)ロール紙サイズ(mm)紙幅57.5×外径200×内径60
印字方式印字方式感熱式
使用貨幣紙幣1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円
収納枚数紙幣約450枚
収納枚数硬貨500円 約70枚、100円 約77枚、50円 約82枚、10円 約92枚SUBチューブ:100円 約87枚、10円 約100枚釣銭補助機:50円 135枚※オプション
釣銭紙幣要問い合わせ
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円※還流可能
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
販売口座設定方式販売口座設定方式かんたんメニュー設定(CD付き)
メニュー登録数メニュー登録数要問い合わせ
メニュー作成メニュー作成かんたんメニュー設定(CD付き)
重量重量約34kg
売上集計機能売上集計機能日計、累計、時間帯別、金銭入出庫
消費電力消費電力要問い合わせ
キャッシュレス対応クレジットカード×
キャッシュレス対応電子マネー×
キャッシュレス対応QRコード×
発券仕様券サイズ(mm)幅57.5×長さ30、48
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなしUSBメモリによる読み込み
売上管理インターネットあり要問い合わせ
メニュー登録方式メニュー登録方式かんたんメニュー設定(CD付き)
使用環境使用環境要問い合わせ
その他の機能その他の機能ダミープレートなど※全てオプション

FK-AE30:高額紙幣対応

FK-AE30

FK-AE30

価格1,010,900円(税込)
サイズ(mm):W450×D250×H1,430(700)
※カッコ内は架台なし寸法
口座(ボタン)数:最大30口座
新札対応:要問い合わせ

画像引用:https://www.fujitaka.com/pub/ticket/product/fk-ae.html

フリーレイアウト1万円・5千円札
1円・5円硬貨×クレジットカード×
電子マネー×QRコード×
ASP(売上集計):〇 キッチンプリンター:要問い合わせ

セパレート式で縦置き・卓上どちらにも対応

高額紙幣に対応したセパレート式券売機です。本体と架台部分を切り離せて使用できるので、縦置きと卓上のどちらでも設置できます。大型ボタンに対応しており、フリーレイアウトも対応可能です。

同メーカーの「FK-AEⅡシリーズ」の新型機で、買い替えの場合は券面作成ソフトをそのまま使えます。券面データも引き継げるので、面倒なデータ移行は必要ありません。

口座(ボタン)数口座(ボタン)数最大30口座
外形寸法(mm)外形寸法(mm)W450×D250×H1,430(700)※カッコ内は架台なし寸法
ロール紙サイズロール紙サイズ幅60mm×長さ110m
印字方式印字方式ドットライン感熱印刷方式
使用貨幣紙幣10,000円、5,000円、2,000円、1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円
収納枚数紙幣10,000円/5,000円/2,000円混合 約200枚、1,000円 約400枚
収納枚数硬貨500円 約70枚、100円 約77枚、50円 約82枚、10円 約92枚※SUBチューブ:100円 87枚もしくは10円 100枚
釣銭紙幣1,000円※還流式
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
販売口座設定方式販売口座設定方式要問い合わせ
メニュー登録数メニュー登録数最大200メニュー
メニュー作成メニュー作成要問い合わせ
重量重量約48(36)kg※カッコ内は架台なし寸法
売上集計機能売上集計機能日計、累計、時間帯別、時間帯別口座別、グループ別、消費税、出入金情報ほか
消費電力消費電力30W
キャッシュレス対応クレジットカード×
キャッシュレス対応電子マネー×
キャッシュレス対応QRコード×
発券仕様券サイズ(mm)幅60×長さ45~105※5mm単位
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなし要問い合わせ
売上管理インターネットあり要問い合わせ
メニュー登録方式メニュー登録方式要問い合わせ
使用環境使用環境屋内※温度0~40℃、湿度35~80%
その他の機能その他の機能大型ボタン、専用架台※オプション

タッチパネル式・小型おすすめ券売機6選(卓上設置)

続いて、タッチパネル式の小型おすすめ券売機を紹介します。

製品名価格外形寸法(mm)特徴リンク
Operal VMT-6001,064,800円W440×D325×H545豊富な決済方法と多言語に対応した高性能券売機空欄で
tenpos Ticket1,540,000円~W480×D540×H130※釣銭機部分のみiPadを利用したコンパクトタイプ
CASHIER POSキャッシュレス専用480,000円W400×D435×H1,759直感的に操作できる21インチの大画面を搭載
自動釣銭機付券売機セット1,045,000円W490×D600×H470※POS+自動釣銭機のサイズ自動釣銭機とセットになったお得な券売機
DeliousLio要問い合わせW560×D722×H927(卓上タイプ)24インチの大型モニターと省スペースを実現したデザイン
T-D21TV-卓上型要問い合わせW495×D340×H675クラウドを利用した売上管理機能が優秀

Operal VMT-600

Operal VMT-600 Series

Operal VMT-600

価格1,064,800円(税込)
サイズ(mm):W440×D325×H545
新札対応:要問い合わせ


画像引用:https://www.mamiya-op.co.jp/products/electroric/operal/vmt600/

多言語対応1万円・5千円札×
1円・5円硬貨×キャッシュレス対応×
ASP:〇 キッチンプリンター:〇 画面サイズ:15インチ IT導入補助金:×

豊富な決済方法と多言語に対応した高性能券売機

WeChatPayやAlipayといった海外で主流のQR決済や、英語・韓国語・中国語の言語に対応した券売機です。これにより国内はもちろんのこと、キャッシュレス化が進んでいる訪日外国人の方も利用しやすい店舗づくりを実現できます。

同時購入した商品を1枚に印字する「まとめ発券機能」により、商品の組み合わせをひと目で把握可能です。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)W440×D325×H545
画面サイズ画面サイズ15インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円
収納枚数紙幣約480枚
収納枚数硬貨500円 約70枚、100円 約77枚、50円 約82枚、10円 約92枚SUBチューブ:100円 約87枚もしくは10円 約100枚
釣銭紙幣×
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円
使用環境使用環境屋内※温度5~40℃、湿度30~80%(結露なきこと)
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量約24kg
消費電力消費電力約23W
キャッシュレス対応クレジットカード×
キャッシュレス対応電子マネー×
キャッシュレス対応QRコードWeChatPay/Alipay
発券仕様券サイズ(mm)幅58×長さ40
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなしUSBメモリによる読み込み
売上管理インターネットありFTPを介して送信
メニュー登録方式メニュー登録方式要問い合わせ
使用環境使用環境屋内※温度5~40℃、湿度30~80%(結露なきこと)
その他の機能その他の機能まとめ発券機能、キッチンプリンタの品目別発券機能、専用架台※オプション

tenpos Ticket

tenposticket

tenpos Ticket

価格1,540,000円(税込)
サイズ(mm):W480×D540×H130※釣銭機部分のみ
新札対応:○


画像引用:https://www.tenpos.jp/selforder/ticket.html

多言語対応1万円・5千円札
1円・5円硬貨キャッシュレス対応
ASP:〇 キッチンプリンター:〇 画面サイズ:10.9インチ IT導入補助金:〇

iPadを利用したコンパクトタイプ

iPadに専用のシステムをインストールした券売機です。自動釣銭機やクレジット端末と連携すれば、幅広い支払方法に対応することができます。触り慣れている方も多いタブレットに近い感覚で、誰でも直感的な操作が可能です。

画像の文字・画像サイズ・デザインは自由にアレンジでき、お客様に効率よくアピールできます。クラウドで売上を管理できるので、個人店から100店舗を超えるチェーン店でも導入できる点も特徴です。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)W480×D540×H130※釣銭機部分のみ
画面サイズ画面サイズ10.9インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣10,000円、5,000円、2,000円、1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円、5円、1円
収納枚数紙幣10,000円 100枚、5,000円/2,000円(選択式) 100枚、1,000円 200枚
収納枚数硬貨500円 約105枚、100円 約160枚、50円 約120枚、10円 約160枚、5円 約120枚、1円 約160枚
釣銭紙幣10,000円、5,000円/2,000円(選択式)、1,000円
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円、5円、1円
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量要問い合わせ
消費電力消費電力要問い合わせ
キャッシュレス対応クレジットカードVisa/Mastercard/American Express/JCB/Diners Club/Discover/銀聯カード
キャッシュレス対応電子マネーKitaca/Suica/TOICA/PASMO/manaca/ICOCA/nimoca/SUGOCA/はやかけん/nanaco/WAON/楽天Edy/iD/QUICPay
キャッシュレス対応QRコードPayPay/au PAY/d払い/メルペイ/楽天ペイ/UnionPay/Alipay/WeChatPay
発券仕様券サイズ(mm)注文内容による
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなしアプリケーション内
売上管理インターネットありクラウドASPサーバーにアップロード
メニュー登録方式メニュー登録方式ブラウザにて作成→券売機側で受信
使用環境使用環境要問い合わせ
その他の機能その他の機能要問い合わせ

CASHIER POSキャッシュレス専用券売機

CASHIERキャッシュレス専用

CASHIER POSキャッシュレス専用

価格480,000円〜(税込)
サイズ(mm):W400×D435×H1759
新札対応:〇

画像引用:https://cashier-pos.com/lp/ticketmachine/

多言語対応要問い合わせ1万円・5千円札要問い合わせ
1円・5円硬貨要問い合わせキャッシュレス対応
ASP:〇 キッチンプリンター:〇 画面サイズ:21インチ IT導入補助金:〇

直感的に操作できる21インチの大画面を搭載

21インチの大画面を搭載した、タッチパネル型券売機です。キャッシュレス専用タイプのほかに、自動釣銭機がついたキャッシュレス+現金対応タイプの2種類から選べます。お店やお客様のニーズに合わせて選択でき、非常に便利です。

導入時の初期設定や現地での設置作業・操作説明に対応しているので、安心して運用開始できるでしょう。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)W400×D435×H1,759
画面サイズ画面サイズ21インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣要問い合わせ
使用貨幣硬貨要問い合わせ
収納枚数紙幣要問い合わせ
収納枚数硬貨要問い合わせ
釣銭紙幣要問い合わせ
釣銭硬貨要問い合わせ
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量要問い合わせ
消費電力消費電力要問い合わせ
キャッシュレス対応クレジットカードVisa/Mastercard/American Express/JCB/Diners Club/Discover
キャッシュレス対応電子マネーKitaca/Suica/TOICA/PASMO/manaca/ICOCA/nimoca/SUGOCA/はやかけん/iD
キャッシュレス対応QRコードLINE Pay/d払い/PayPay/楽天ペイ/au PAY/メルペイ/ゆうちょPay/QUOカードPay/J-Coin Pay/ファミペイ/WeChat Pay/Alipay/銀聯/VIA/JKOPAY/GLN
発券仕様券サイズ(mm)要問い合わせ
発券仕様タイプ要問い合わせ
売上管理インターネットなし要問い合わせ
売上管理インターネットあり要問い合わせ
メニュー登録方式メニュー登録方式要問い合わせ
使用環境使用環境要問い合わせ
その他の機能その他の機能要問い合わせ

自動釣銭機付券売機セット

自動釣銭機付券売機セット

自動釣銭機付券売機セット

価格1,045,000円〜(税込)
サイズ(mm):W490×D600×H470※POS+自動釣銭機のサイズ
タイプ:卓上
新札対応:○

画像引用:https://www.busicom.co.jp/product/rearegi/device/bigtouch.html

多言語対応要問い合わせ1万円・5千円札
1円・5円硬貨キャッシュレス対応
ASP:〇 キッチンプリンター:〇 画面サイズ:20インチ IT導入補助金:〇

自動釣銭機とセットになったお得な券売機

自動釣銭機とPOSレジ・レシートプリンター・各種コードリーダーがセットになったお得な製品です。券売機はもちろん、セルフレジとしても運用できます。40種類以上のキャッシュレス決済に対応しており、スムースな会計が実現可能です。

導入後は365日対応の電話サポートを標準利用できるので、トラブルが発生しても安心です。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)W490×D600×H470※POS+自動釣銭機のサイズ
画面サイズ画面サイズ20インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣10,000円、5,000円、2,000円、1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円、5円、1円
収納枚数紙幣10,000円 約220枚、5,000円/2,000円 計100枚、1,000円 約250枚
収納枚数硬貨500円 約110枚、100円 約170枚、50円 約160枚、10円 約170枚、5円 約160枚、1円 約170枚
釣銭紙幣10,000円、5,000円、2,000円、1,000円※還流式
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円、5円、1円
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量紙幣部(CSB777):約19kg硬貨部(CSC777):約16kg ※自動釣銭機のみの重量
消費電力消費電力動作時(最大)約140W、待機時 20W、省エネ時 約6W
キャッシュレス対応クレジットカードVisa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club/Discover/銀聯カード
キャッシュレス対応電子マネーKitaca/Suica/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/SUGOCA/nimoca/はやかけん/iD/QUICPay/楽天Edy/nanaco/WAON
キャッシュレス対応QRコードLINE Pay/d払い/PayPay/楽天ペイ/au PAY/メルペイ/銀行Pay/WeChat Pay/ALIPAY/unionpayqr/kakaopay/jkopay/alipayhk/touchngo/ezlink
発券仕様券サイズ(mm)要問い合わせ
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなし要問い合わせ
売上管理インターネットあり
メニュー登録方式メニュー登録方式要問い合わせ
使用環境使用環境要問い合わせ
その他の機能その他の機能要問い合わせ

DeliousLio

DeliousLio

DeliousLio

価格要問い合わせ
サイズ(mm):W560×D722×H927(卓上タイプ)
新札対応:〇

画像引用:https://www.teraokaseiko.com/jp/l/deliouslio/

多言語対応1万円・5千円札
1円・5円硬貨キャッシュレス対応
ASP:〇 キッチンプリンター:〇 画面サイズ:23.8インチ IT導入補助金:〇

24インチの大型モニターと省スペースを実現したデザイン

24インチの大画面でありながら、スマホと同じ感覚で操作できる縦型タッチパネルを搭載しています。シックなボディとクリアで鮮明な画質により、お客様に高級感を提供できる製品です。

高スペックであると同時に幅56センチとスリム化を実現させています。デザイン性も高く、お店のメニューブックをそのまま表現することが可能です。これにより、デジタル画面が見慣れない方でも抵抗なく操作を進められるでしょう。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)W560×D722×H927(卓上タイプ)
画面サイズ画面サイズ23.8インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣10,000円、5,000円、2,000円、1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円、5円、1円
収納枚数紙幣1,000円 約250枚回収庫:10,000円 約220枚混合庫:10,000円/5,000円/2,000円 約100枚
収納枚数硬貨500円 約110枚、100円 約170枚、50円 約160枚、10円 約170枚、5円 約160枚、1円 約170枚
釣銭紙幣10,000円、5,000円、2,000円、1,000円※還流式
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円、5円、1円
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量約83kg
消費電力消費電力最大時 約245W
キャッシュレス対応クレジットカードVisa/Mastercard/American Express/JCB/Diners Club/Discover/銀聯カード
キャッシュレス対応電子マネーKitaca/Suica/TOICA/PASMO/manaca/ICOCA/nimoca/SUGOCA/はやかけん/nanaco/WAON/楽天Edy/iD/QUICPay
キャッシュレス対応QRコード要問い合わせ
発券仕様券サイズ(mm)幅58×長さ21(6行)、30(9行)、39(12行)、48(15行)、57(18行)、87(28行)
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなし要問い合わせ
売上管理インターネットあり要問い合わせ
メニュー登録方式メニュー登録方式要問い合わせ
使用環境使用環境屋内※温度10~40℃
その他の機能その他の機能要問い合わせ

T-D21TV-卓上型

T-D21TV-卓上型

価格要問い合わせ
サイズ(mm):W495×D340×H675
新札対応:要問い合わせ

画像引用:

多言語対応1万円・5千円札要問い合わせ
1円・5円硬貨要問い合わせキャッシュレス対応
ASP:〇 キッチンプリンター:〇 画面サイズ:22インチ IT導入補助金:×

クラウドを利用した売上管理機能が優秀

クラウドサービス「Delious」を利用でき、店舗運営に必要な各種データを一括管理できる製品です。売上管理はもちろん勤怠や発注などをネットワークを利用して管理できるので、多店舗チェーン店でも導入できます。

日本語を含めた4か国語に対応、かつ22インチの大画面で外国人観光客の方でもスムーズな操作が可能です。卓上型のほか、自立できるタワーモデルもあり、店舗のニーズに合わせて製品を選べます。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)W495×D340×H675
画面サイズ画面サイズ22インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣×
使用貨幣硬貨×
収納枚数紙幣×
収納枚数硬貨×
釣銭紙幣×
釣銭硬貨×
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量約30kg
消費電力消費電力要問い合わせ
キャッシュレス対応クレジットカードVisa/Mastercard/JCBなど
キャッシュレス対応電子マネーKitaca/Suica/TOICA/PASMO/manaca/ICOCA/nimoca/SUGOCA/はやかけん/nanaco/WAON/楽天Edy/iD/QUICPayなど
キャッシュレス対応QRコードWeChat Pay/ALIPAY/unionpayqr
発券仕様券サイズ(mm)幅58×長さ21、30、39、48、57、87
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなし要問い合わせ
売上管理インターネットありクラウドサービス「Delious」使用
メニュー登録方式メニュー登録方式要問い合わせ
使用環境使用環境屋内
その他の機能その他の機能要問い合わせ

縦置き型・スリムサイズおすすめ券売機3選(床置き)

最後に床置き型・スリムサイズのおすすめ券売機を紹介します。

製品名価格外形寸法(mm)特徴リンク
KC-TSシリーズ要問い合わせW500×D350×H1,500マルチな動画再生機能で視覚的アピール空欄で
FSH-19V要問い合わせW500×D300×H920セットメニューでの細かい選択販売に対応
CASHIER POS現金対応1,380,000円要問い合わせ自動釣銭機を搭載したマルチ決済券売機

KC-TSシリーズ

KC-TS

KC-TSシリーズ

価格要問い合わせ
サイズ(mm):W500×D350×H1,500
新札対応:要問い合わせ

画像引用:https://www.shibaura.co.jp/smv/products/kenbaiki/kenbaiki_11.html

多言語対応1万円・5千円札〇※機種により異なる
1円・5円硬貨×キャッシュレス対応
ASP:〇 キッチンプリンター:要問い合わせ 画面サイズ:18.5インチ IT導入補助金:×

マルチな動画再生機能で視覚的アピール

動画再生機能により、お客様にお店の魅力を発信できる券売機です。販売中は施設案内を、待機中にはデジタルサイネージとして活用できます。イベントや施設案内を視覚的に案内でき、待機中も無駄がありません。

券売機の回収など細かな業務を背面操作で対応できるので、操作時の安全性を向上しています。幅50センチのスリムボディにより、場所を選ばず設置可能です。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)W500×D350×H1,500
画面サイズ画面サイズ18.5インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣高額紙幣タイプ(KC-TS30NN(R)、KC-TS30IN(R)、KC-TS30NQ(R)、KC-TS30IQ(R)):10,000円、5,000円、2,000円、1,000円低額紙幣タイプ(KC-TS10NN(R)、KC-TS10IN(R)、KC-TS10NQ(R)、KC-TS10IQ(R)):2,000円、1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円
収納枚数紙幣高額紙幣タイプ(KC-TS30NN(R)、KC-TS30IN(R)、KC-TS30NQ(R)、KC-TS30IQ(R)):10,000円/2,000円混合 約300枚、5,000円 約100枚、1,000円 約800枚低額紙幣タイプ(KC-TS10NN(R)、KC-TS10IN(R)、KC-TS10NQ(R)、KC-TS10IQ(R)):2,000円/1,000円 約760枚
収納枚数硬貨500円 約350円、100円 約1,000枚、50円 約650枚、10円 約1,000枚
釣銭紙幣高額紙幣タイプ(KC-TS30NN(R)、KC-TS30IN(R)、KC-TS30NQ(R)、KC-TS30IQ(R)):5,000円、1,000円低額紙幣タイプ(KC-TS10NN(R)、KC-TS10IN(R)、KC-TS10NQ(R)、KC-TS10IQ(R)):1,000円※高額紙幣タイプのみ還流式
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量高額紙幣タイプ(KC-TS30NN(R)、KC-TS30IN(R)、KC-TS30NQ(R)、KC-TS30IQ(R)):約112kg低額紙幣タイプ(KC-TS10NN(R)、KC-TS10IN(R)、KC-TS10NQ(R)、KC-TS10IQ(R)):約97kg
消費電力消費電力101/101W
キャッシュレス対応クレジットカード〇※KC-TS-IN(R)シリーズ、KC-TS-IQ(R)シリーズのみ
キャッシュレス対応電子マネー交通系・流通系電子マネー※KC-TS-IN(R)シリーズ、KC-TS-IQ(R)シリーズのみ
キャッシュレス対応QRコード〇※KC-TS-NQ(R)シリーズ、KC-TS-IQ(R)シリーズのみ
発券仕様券サイズ(mm)幅57.5×長さ21、30、39、48、57、87
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなし×
売上管理インターネットありCSVで券売機から取得
メニュー登録方式メニュー登録方式ネットワーク経由で変更
使用環境使用環境屋内※温度5~40℃、湿度35~90%RH(結露なきこと)
その他の機能その他の機能動画再生機能

FSH-19V

FSH-19V

FSH-19V

価格要問い合わせ
サイズ(mm):W500×D300×H920
新札対応:〇※対象外の機器については有償にて部品交換

画像引用:https://bostec.jp/product/1402/

多言語対応1万円・5千円札×
1円・5円硬貨×キャッシュレス対応〇※オプション
ASP:〇 キッチンプリンター:〇 画面サイズ:19インチ IT導入補助金:×

セットメニューでの細かい選択販売に対応

メニュー作成機能が充実しており、従来では難しかったセットメニューでの細かい選択販売を設定できる券売機です。外国語表記にも対応しているので、日本語に慣れない方に対するサポートも最小限におさえられます。

FSH-19Vは、低額紙幣のみを取り扱ったスリムタイプです。オプションでクレジット・電子マネー・QRコードといったキャッシュレス決済にも対応できます。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)W500×D300×H920
画面サイズ画面サイズ19インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣1,000円
使用貨幣硬貨500円、100円、50円、10円
収納枚数紙幣400枚
収納枚数硬貨500円 約350枚、100円 約500枚、50円 約500枚、10円 約500枚
釣銭紙幣×
釣銭硬貨500円、100円、50円、10円
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量67kg
消費電力消費電力80W
キャッシュレス対応クレジットカード〇※オプション
キャッシュレス対応電子マネー〇※オプション
キャッシュレス対応QRコード〇※オプション
発券仕様券サイズ(mm)幅57.5×長さ100
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなし要問い合わせ
売上管理インターネットありクラウドでの管理
メニュー登録方式メニュー登録方式本体での操作
使用環境使用環境雨・直射日光を避けた平坦な屋内
その他の機能その他の機能要問い合わせ

CASHIER POS現金対応

CASHIER POS現金対応

CASHIER POS現金対応

価格1,380,000円~(税込)
サイズ(mm):要問い合わせ
新札対応:要問い合わせ

画像引用:https://cashier-pos.com/lp/ticketmachine/

多言語対応要問い合わせ1万円・5千円札要問い合わせ
1円・5円硬貨要問い合わせキャッシュレス対応
ASP:〇 キッチンプリンター:〇 画面サイズ:21インチ IT導入補助金:〇

自動釣銭機を搭載したマルチ決済券売機

Androidシステムがベースの券売機で、幅広い年齢層で簡単に操作ができます。前述したキャッシュレス専用タイプも提供しており、お店のニーズに合わせた導入が可能です。自動釣銭機に加えレシートプリンター内蔵型で、スッキリと設置できます。

POSレジ「CASHIER POS」との連携により、正確な決済はもちろん売上管理もスムーズです。

外形寸法(mm)外形寸法(mm)要問い合わせ
画面サイズ画面サイズ21インチ
プリンタプリンタレシートプリンター
使用貨幣紙幣要問い合わせ
使用貨幣硬貨要問い合わせ
収納枚数紙幣要問い合わせ
収納枚数硬貨要問い合わせ
釣銭紙幣要問い合わせ
釣銭硬貨要問い合わせ
さらに詳しく製品仕様を見る(クリック/タップで展開します)
重量重量要問い合わせ
消費電力消費電力要問い合わせ
キャッシュレス対応クレジットカード
キャッシュレス対応電子マネー
キャッシュレス対応QRコード
発券仕様券サイズ(mm)要問い合わせ
発券仕様タイプレシート
売上管理インターネットなし要問い合わせ
売上管理インターネットあり要問い合わせ
メニュー登録方式メニュー登録方式要問い合わせ
使用環境使用環境要問い合わせ
その他の機能その他の機能要問い合わせ

小型券売機の選び方

ここからは、小型券売機の選び方について解説します。

目的に合ったスペックか、必要な機能は揃っているかチェック

券売機を検討する際に必要不可欠なのは、導入目的を明確にすることです。そのうえで必要な機能がそろっているか・スペックは目的に合っているのかをチェックするのが良いでしょう。具体的には、以下の観点でチェックするのがおすすめです。

・写真付きPOPに対応できるか

文字だけでなく写真を使ってメニューを表示することができます。写真付きPOPにすることでメニューをイメージしやすく、お客様が購入しやすい点がメリットです。

・口座(ボタン)数は十分か

製品によって設定できる口座数は異なります。売上を伸ばすためには、お店で提供しているメニューを全て登録できる口座数を選ぶことが前提になるでしょう。

・ボタンデザイン・レイアウトの自由度はどうか

標準ボタンの他に大型・中型・3連ミニボタンなどアレンジができる製品であれば、視覚的にアピールできます。写真付きPOPにも対応可能です。

・1万円・5千円札など、高額紙幣が使えるか

高額紙幣に対応したタイプであれば、別途両替機を設置する必要がありません。高額紙幣しか持ち合わせていないお客様に対する機会損失も防止できます。

・キャッシュレス対応できるか

高額紙幣対応機と同様、現金を持ち合わせていないお客様の機会損失を防げます。ニーズに合わせたキャッシュレス決済に対応することで、購入単価の向上も期待できるでしょう。

・売上をデータ管理できるか(ASP(FTP)機能の有無)

券売機で購入されたメニューや日・時間帯別などに売上を分析できる機能です。さまざまな角度から売上を可視化することで、売れ筋・死に筋商品の明確化や新メニューのヒントとしても活用できます。

 ┗複数店舗同時管理は可能か

多店舗展開している場合、お店ごとの売上分析ができる機能がおすすめです。売上状況の比較がしやすく、在庫配分も調整しやすくなります。

 ┗ASPサービス(オプション)

ASPサービスを利用できる製品であれば、場所を選ばず売上状況を確認できます。本部での一括管理もしやすく、店舗データの共有もスムーズです。

・キッチンプリンターと連携できるか

キッチンプリンターと連携していれば、お客様が購入した時点でデータがキッチンに送られます。窓口でチケットを確認する必要がなくなり、業務の効率化が可能です。

・遠隔売り切れ設定できるか

キッチンやバックヤードで売り切れを表示するよう設定できる機能です。券売機に行く手間が省けるうえに、券売機の混雑時に流れを止める必要がありません。

・紙幣還流機能

投入された紙幣をお釣りとして利用できる機能です。釣銭補充の回数が少なくなり、業務の効率化が期待できます。

・デザイン(ラッピングなど)

製品本体を好みのデザインに変更できるサービスです。お店の「色」を前面に出しやすく、お客様にアピールしやすくなります。

・利用できる紙幣や硬貨のバリエーション

製品によって利用できる紙幣や硬貨のバリエーションは異なります。ほとんどの券売機は10円〜対応していますが、自動釣銭機を搭載したタイプであれば1円や5円も利用可能です。バリエーションが豊富であれば、両替をせざるを得ない場面もなくなるでしょう。

・釣銭残置運用できるか

釣銭残置運用機能があれば、当日の売上金と設定しておいた釣銭準備金を自動で仕分けてくれます。投入された現金を釣り銭として仕分け・再利用できるので、業務短縮が可能です。別途用意する釣り銭も少なくて済みます。

・業種に合っているか

一言で券売機と言っても、業種によって欲しい機能は異なります。スムーズに店舗運営ができるよう、欲しい機能はあらかじめピックアップしておきましょう。

 ┗理美容室向け

事前に希望のメニューを購入してもらうことで、会計の手間を減らせます。スタッフの人数が少ないお店でも、回転率を落とすことなく運営が可能です。

 ┗フィットネス向け

最初に会員証を読み取ることで、お客様の区分に最適なメニューや価格を表示してくれます。複雑なフロント業務を簡素化でき、サービスの質を向上できるでしょう。

価格は予算に合っているか

券売機を比較する際には、価格も大きなポイントとなります。高機能でスペックの高い製品を希望したとしても、価格が予算を上回っていれば購入は難しいでしょう。ランニングコストもかかってくるため、後々経営を圧迫することにもなりかねません。

長期的に運営できるよう、無理のなく導入できる製品を選択するのがおすすめです。可能であれば、複数店舗に相見積もりを出してもらうことで比較しやすくなります。

新紙幣発行があるので今導入するなら中古はあまりおすすめしない

導入費を抑えるために、中古での購入を検討する方もいるでしょう。確かに新品に比べると導入費は安くなりますが、現段階で中古品の購入はおすすめしません。理由としては、2024年に新紙幣発行が予定されているためです。

新紙幣が発行されると、従来の券売機では対応できない場合があります。場合によっては部品交換で対処できますが、それもできなければ新たに券売機を購入しなければならなくなるのです。そのため、現段階では新品での導入をおすすめします。

それなりに予算があるならタッチパネル式券売機もおすすめ!

もしも、予算に余裕がある場合はタッチパネル式の券売機もおすすめです。ボタン式に比べると高価格帯にはなりますが、画面設計の自由度が高いのでお客様に効果的なアピールがしやすくなります。

アニメーションや音声ガイダンスで状況に応じて案内をしてくれるので、誰でも直感的な操作が可能です。インターネットと繋げられる製品であれば自動でバージョンアップされるので、制度変更による買い替えの心配がありません。

券売機のデザインはお店の色に合っているか

お店によっては、券売機のデザインも製品を検討する際に必要なポイントとなるでしょう。ほとんどのお店では、券売機をお店の入り口に設置しています。お客様がお店に入ってまず目にする物なので、できる限りデザインに気を配ると良いでしょう。

ただし、デザインを重要視しすぎるあまり使いづらい製品であっては、業務の負担を増やすばかりです。あくまでも機能やスペックを1番に考えつつ、いくつかの候補の中からデザインの合ったものを選ぶのをおすすめします。

アフターサポート・保守体制はどうか

券売機を長期運用するにあたり、確認しておきたいのがアフターサポートや保守体制の内容です。券売機の場合、ほとんどのメーカーで直接訪問や定期的なメンテナンスに対応してくれます。

しかし、トラブル時にかける電話の対応時間はメーカーにより異なるので必ず確認しておきましょう。保守内容によって料金も変わるため、自店にはどの程度のサポートが必要かを洗い出しておくと経費の無駄を削減できます。

小型券売機のメリット

ここでは、小型券売機のメリットとデメリットを解説します。まずはメリットから見ていきましょう。

狭いスペースやカウンターにも設置可能

小型券売機は狭いスペースやカウンターなど、省スペースでも無理なく設置ができます。また、多くの製品では専用架台も利用でき、自立式の券売機としても運用可能です。圧迫感がなく、小さなお店でも違和感がありません。

持ち運びしやすいので移動可能

小型券売機は、比較的軽量で持ち運びしやすい点もメリットです。大型券売機の重量は100kgのものもあるのに対し、小型タイプは30kg程度となっています。場所移動も業者に依頼する必要がなく、お店のレイアウト変更も簡単です。

価格も安い

小型券売機は低価格帯に位置しており、他機器と比べても購入がしやすいです。券売機を導入したいけれど費用が気になる人も、購入する際のハードルを下げられます。加えて補助金を利用すれば、費用をさらに抑えられるでしょう。

構造がシンプルで使いやすい

小型券売機は大型タイプに比べて構造がシンプルです。操作が簡単なので、すぐに使いこなせるでしょう。口座数も少なく、メニューの登録や初期設定もスムーズです。

小型券売機のデメリット・注意点

続いて小型券売機のデメリットを解説します。

最大口座数(ボタン数)が少ない

小型券売機は、大型タイプに比べて最大口座数が少ない点がデメリットとしてあげられます。特にメニューが多いお店にとっては痛手となるでしょう。もしも予算に余裕があれば、ボタン式ではなくタッチパネル式を選択することで対処できます。

釣銭収納枚数が少ない

小型券売機は容量が少ないので、釣銭収納枚数も自立式に比べるとやや劣ります。そのため、釣銭補充や現金回収の回数が増えてしまうことは頭に入れておきましょう。同時に、ロール紙などの交換頻度も高くなります。

小型券売機の導入に使える補助金をチェック

券売機の導入時に使える補助金はいくつかあります。ここでは、券売機を購入する際におすすめの補助金や助成金を見ていきましょう。

IT導入補助金

中小企業や小規模事業者などがITツールを導入し、経営課題の解決や業務効率化を図ることを目的とした補助金です。本来、製品本体でなくソフトウェアに適用されますが、デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)であれば券売機本体も対象となります。

デジタル化基盤導入枠では、会計・受発注・決済・ECといった各ソフトを導入する際の経費の一部が補助対象です。特に、インボイス制度への対応も見据えた企業間のデジタル化推進を目的としています。

IT導入補助金を申請できる製品は事前に指定されているので、注意が必要です。対象製品の場合、メーカーとともに手続きを進めることになります。IT導入補助金の対象製品かは直接メーカーに問い合わせるか、下記のサイトで検索すると良いでしょう。

参考:IT導入支援事業者・ITツール検索(コンソーシアム含む) | IT導入補助金2023(後期事務局)

IT導入補助金の補助額・補助率

IT導入補助金「デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)」で券売機を申請した際の補助額・補助率は、次の通りです。

現金対応のみ
(ソフトウェア1機能)
キャッシュレス決済対応のみorキャッシュレス決済+現金対応
(ソフトウェア2機能)
ソフトウェアの補助額(下限なし)~50万円50万円~350万円
ソフトウェアの補助率3/4以内2/3以内
ハードウェアの補助額最大20万円最大20万円
ハードウェアの補助率1/2以内1/2以内
補助合計金額最大70万円最大370万円

上の表のように、IT導入補助金は導入するソフトウェア数により補助上限額が変わってきます。安いソフトウェアを組み合わせることで多くの補助金を得られ、結果として導入費が安くなる場合もあるのです。

どの程度の補助金を得られるかは、以下のサイトでもシュミレーションできます。

参考:補助金シミュレーター | IT導入補助金2023(後期事務局)

IT導入補助金の対象企業

IT導入補助金の対象企業は、以下に該当する中小企業や小規模事業者と定められています。

■中小企業等

業種分類定義
製造業、建設業、運輸業資本金の額又は出資の総額が億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人事業主
卸売業資本金の額又は出資の総額が1億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人事業主
サービス業(ソフトウェア業又は情報処理サービス業、旅館業を除く)資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社又は常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人事業主
小売業資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社又は常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人事業主
ゴム製品製造業(自動車又は航空機用タイヤ及びチューブ製造業並びに工場用ベルト製造業を除く)資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が900人以下の会社及び個人事業主
ソフトウェア業又は情報処理サービス業資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人事業主
旅館業資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社又は常時使用する従業員の数が200人以下の会社及び個人事業主
その他業種(上記以外)資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人事業主
医療法人、社会福祉法人常時使用する従業員の数が300人以下の者
学校法人常時使用する従業員の数が300人以下の者
商工会・都道府県連合会及び商工会議所常時使用する従業員の数が100人以下の者
中小企業支援法第2条第1項第4号に規定される中小企業団体上記の業種分類に基づき、その主たる業種に記載の従業員規模以下の者
特別の法律によって設立された組合又はその連合会上記の業種分類に基づき、その主たる業種に記載の従業員規模以下の者
財団法人(一般・公益)、社団法人(一般・公益)上記の業種分類に基づき、その主たる業種に記載の従業員規模以下の者
特定非営利活動法人上記の業種分類に基づき、その主たる業種に記載の従業員規模以下の者

■小規模事業者

業種分類定義
商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)常時使用する従業員の数が5人以下の会社及び個人事業主
サービス業のうち宿泊業・娯楽業常時使用する従業員の数が20人以下の会社及び個人事業主
製造業その他常時使用する従業員の数が20人以下の会社及び個人事業主

参考:IT導入補助金2023(後期事務局)

小規模事業者持続化補助金

■概要

小規模事業者が行う持続的な経営に対する取り組みを支援する補助金です。経営計画をもとに行う販路開拓や、生産性向上の取り組みの際にかかった経費の一部が補助対象となっています。

申請時は、券売機の導入により生産性向上につながっていることを示せるかがポイントになるでしょう。

■対象企業

小規模事業者持続化補助金の対象企業は、次に該当する法人や個人事業・特定非営利活動法人となっています。

業種分類定義
商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)常時使用する従業員の数5人以下
宿泊業・娯楽業常時使用する従業員の数20人以下
製造業その他常時使用する従業員の数20人以下

加えて、次にあげる全ての要件を満たしている必要があります。

  • 資本金又は出資金が5億円以上の法人に直接又は間接に100%株式保有されていないこと。(法人のみ)
  • 直近過去3年分の各年又は各事業年度の課税所得の年平均額が15億円を超えていないこと。
  • 持続化補助金(一般型、コロナ特別対応型、低感染リスク型ビジネス枠)で採択を受けて、補助事業を実施した場合、各事業の交付規程で定める様式第14「小規模事業者持続化補助金に係る事業効果及び賃金引上げ等状況報告書」を、原則本補助金の申請までに受領されたものであること。
  • 「卒業枠」で採択され事業を実施した事業者ではないこと。

■補助額・補助率

小規模事業者持続化補助金の補助額・補助率は、次の通りです。

通常枠賃金引上げ枠卒業枠後継者支援枠創業枠
補助上限額50万円200万円200万円200万円200万円
補助率2/32/3(赤字事業者については3/4)2/32/32/3

さらに、インボイス特例の要件を満たす場合は、上記補助上限額に50万円が上乗せされます。インボイス特例の要件内容は、次の通りです。

2021年9月30日から2023年9月30日の属する課税期間で一度でも免税事業者であった又は免税事業者であることが見込まれる事業者のうち、適格請求書発行事業者の登録が確認できた事業者であること。ただし、補助事業の終了時点でこの要件を満たさない場合は、特例は適用されません。

引用:小規模事業者持続化補助金(一般型)ガイドブック
参考:小規模事業者持続化補助金(一般型)

働き方改革推進支援助成金

■概要

中小企業や小規模事業者などが、生産性向上と労働時間縮減の両方を達成できるよう支援するための助成金です。その為に導入するツールの購入費が対象となっており、券売機にも利用できます。

スタッフの業務負担軽減とともに、働き方改革に沿うことができたと証明できるかがポイントです。働き方改革推進支援助成金では、次の5コースが設定されています。

  • 適用猶予業種等対応コース
  • 労働時間短縮・年休促進支援コース
  • 勤務間インターバル導入コース
  • 労働時間適正管理推進コース
  • 団体推進コース

■対象企業

働き方改革推進支援助成金の対象企業は、コースごとに異なります。具体的には次の通りです。

適用猶予業種等対応コース

業種定義
建設業資本または出資額が3億円以下もしくは常時使用する労働者が300人以下
加えて、以下のいずれにも該当する事業主①労働者災害補償保険の適用を受ける労働基準法第139条第1項に定める工作物の建設の事業その他これに関連する事業として厚生労働省令で定める事業を主たる事業として営む中小企業事業主であること。②年5日の年次有給休暇の取得に向けて就業規則等を整備していること。③交付申請時点で、36協定を締結していること。④ 「労働者に対する研修、周知・啓発」の成果目標を選択する場合、交付申請時点の所定休日が4週当たり4日から7日であること。
運送業資本または出資額が3億円以下もしくは常時使用する労働者が300人以下
加えて、以下のいずれにも該当する事業主①労働者災害補償保険の適用を受ける労働基準法第140条第1項に定める自動車運転の業務に従事する労働者を雇用する中小企業事業主であること。②年5日の年次有給休暇の取得に向けて就業規則等を整備していること。③交付申請時点で、36協定を締結していること。④「労働者に対する研修、周知・啓発」の成果目標を選択する場合、原則として、過去2年間において月45時間を超える時間外労働の実態があること。など
病院等資本または出資持分が5,000万円以下もしくは常時使用する労働者が300人以下
加えて、以下のいずれにも該当する事業主①労働者災害補償保険の適用を受ける医業に従事する医師が勤務する病院、診療所、介護老人保健施設又は介護医療院を営む中小企業事業主であること。②年5日の年次有給休暇の取得に向けて就業規則等を整備していること。③交付申請時点で、36協定を締結していること。④「労働者に対する研修、周知・啓発」の成果目標を選択する場合、原則として、過去2年間において月45時間を超える時間外労働の実態があること。など

その他のコース

業種定義
小売業(飲食店を含む)資本または出資額5,000万円以下もしくは常時使用する労働者50人以下
サービス業資本または出資額5,000万円以下もしくは常時使用する労働者100人以下
卸売業資本または出資額1億円以下もしくは常時使用する労働者100人以下
その他の業種資本または出資額3億円以下もしくは常時使用する労働者300人以下

■補助額・補助率

働き方改革推進支援助成金の助成額・助成率もコースごとに異なります。

スクロールできます
適用猶予業種等対応コース(建築業)適用猶予業種等対応コース(運送業)適用猶予業種等対応コース(病院等)労働時間短縮・年休促進支援コース勤務間インターバル導入コース労働時間適正管理推進コース団体推進コース
助成上限額830万円880万円930万円730万円580万円580万円1,000万円
助成率3/4~4/53/4~4/53/4~4/53/4~4/53/4~4/53/4~4/53/4~4/5

参考:労働時間等の設定の改善 |厚生労働省

ものづくり補助金

■概要

ものづくり補助金も、中小企業・小規模事業者などの生産性向上を支援する補助金です。革新的サービスや生産プロセス改善により、今後の制度変更に対応していくことを目的としています。

生産プロセス改善として券売機の導入を申請することはできますが、他の補助金に比べると採択率は低いです。

・団体推進コース

ものづくり補助金の対象企業は、次の通りです。

【中小企業者(組合関連以外)】

業種定義
製造業、建設業、運輸業、旅行業資本金が3億円以下もしくは常勤従業員数が300人以下
卸売業資本金が1億円以下もしくは常勤従業員数が100人以下
サービス業(ソフトウェア業、情報処理サービス業、旅館業を除く)資本金が5,000万円以下もしくは常勤従業員数が100人以下
小売業資本金が5,000万円以下もしくは常勤従業員数が50人以下
ゴム製品製造業(自動車又は航空機用タイヤ及びチューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く)資本金が3億円以下もしくは常勤従業員数が900人以下
ソフトウェア業又は情報処理サービス業資本金が3億円以下もしくは常勤従業員数が300人以下
旅館業資本金が5,000万円以下もしくは常勤従業員数が200人以下
その他の業種(上記以外)資本金が3億円以下もしくは常勤従業員数が300人以下

【中小企業者(組合・法人関連)】

「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定するもののうち、下記にある組合等に該当すること。

  • 企業組合
  • 協業組合
  • 事業協同組合、事業協同小組合、協同組合連合会
  • 商工組合、商工組合連合会
  • 水産加工業協同組合、水産加工業協同組合連合会
  • 生活衛生同業組合、生活衛生同業小組合、生活衛生同業組合連合会
  • 酒造組合、酒造組合連合会、酒造組合中央会、酒販組合、酒販組合連合会、酒販組合中央会
  • 内航海運組合、内航海運組合連合会
  • 技術研究組合(直接又は間接の構成員の3分の2以上がアに該当するもの、企業組合、協業組合であるもの

【特定事業者の一部】

従業員数(常勤)が下表の数字以下となる会社又は個人のうち、資本金の額又は出資の総額が10億円未満であるもの

業種常勤従業員数
製造業、建設業、運輸業500人
卸売業400人
サービス業又は小売業(ソフトウェア業、情報処理サービス業、旅館業を除く)300人
その他の業種(上記以外)500人

【特定非営利活動法人】

  • 広く中小企業一般の振興・発展に直結し得る活動を行う特定非営利活動法人であること。
  • 従業員数が300人以下であること。
  • 法人税法上の収益事業(法人税法施行令第5条第1項に規定される34事業)を行う特定非営利活動法人であること。
  • 認定特定非営利活動法人ではないこと。
  • 交付決定時までに補助金の事業に係る経営力向上計画の認定を受けていること。

【社会福祉法人】

  • 「社会福祉法」第32条に規定する所管庁の認可を受け設立されている法人であること。
  • 交付決定時までに補助金の事業に係る経営力向上計画の認定を受けていること。

■補助額・補助率

ものづくり補助金の補助額・補助率は、次の通りです。

通常枠回復型賃上げ・
雇用拡大枠
デジタル枠グリーン枠グローバル市場
開拓枠
補助額750万円~1,250万円750万円~1,250万円750万円~1,250万円エントリー:750万円~1,250万円スタンダード:1.000万円~2,000万円アドバンス:2,000万円~4,000万円最大3,000万円
補助率1/2※小規模・再生事業者は2/32/32/32/31/2※小規模事業者は2/3

さらに、次の要件を全て満たした3〜5年の事業計画を策定している企業であれば補助額が上乗せされます。

  1. 給与支給総額※を年率平均1.5%以上増加に加え、更に年率4.5%以上(合計で年率6%)増加
  2. 事業場内最低賃金(事業場内で最も低い賃金)を地域別最低賃金+30円以上の水準とすることに加え、年額+45円増額
  3. 応募時に上記①②の達成に向けた具体的かつ詳細な事業計画の提出

上乗せされる補助額

従業員規模5人以下6人~21人21人以上
上乗せ補助額100万円以内250万円以内1,000万円以内

なお、上乗せ時の補助率についても各申請枠で定められた数字が適用されます。

参考:ものづくり補助事業公式ホームページ

飲食事業者向け経営基盤強化支援事業※東京都限定

■概要

東京都の飲食店に限り利用できる助成金です。経営を改善する目的であれば導入するサービスのジャンルは問わず、券売機や厨房機器など幅広く利用できます。加えて、飲食店経営の専門家によるコンサルティングを無料で受けられる点もメリットでしょう。

対象店舗が限定されていますが採択率は非常に高いので、積極的に利用するのがおすすめです。

■対象企業

飲食事業者向け経営基盤強化支援事業の対象企業は次のように定められています。

東京都内の店舗で飲食業を営む中小企業者(個人事業主を含む)のうち、次に掲げるアまたはイのいずれかの要件を満たすもの

ア.直近決算期の売上高が「2019年の決算期以降のいずれかの決算期」と比較して減少していること
イ.直近決算期において損失を計上していること

■補助額・補助率

飲食事業者向け経営基盤強化支援事業の補助額・補助率は次の通りです。

助成上限額200万円
助成率2/3

参考:飲食事業者向け経営基盤強化支援事業

まとめ

小型券売機は省スペースで設置できるうえに、製品の移動も簡単です。購入費用も比較的安く、シンプル構造で初めて券売機を導入する方でも不安要素の少ない製品といえます。ただし、釣銭やロール紙の収納量が少ない点はデメリットでしょう。

券売機を比較する際にはいくつかポイントがあるので、自店にとっての重要度を見極めつつ検討していくことをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

POSレジ・自動釣銭機・券売機・キャッシュレス決済端末など、レジとその周辺サービスの研究・調査を日々行い、そこで得た知見や調査データを記事に反映しています。
編集長は一部の人に「POSレジオタク」とも呼ばれており、メーカーの枠にとらわれない幅広い知識を持っています。

これまで300件を超えるPOSレジや自動釣銭機、セルフレジの選定サポート・導入支援・販売を行ってきました。(補助金に関する支援も行っています。)
サポートの中で得た知見も記事に反映し、どこよりもわかりやすく情報が網羅されたレジのコンテンツ記事を目指していきます。

券売機の選定サポート実施中!
お店に最適な製品をプロが無料で教えます!
ご相談はこちら
(無料)
お急ぎの方はお電話で ☎ 03-3673-5610 平日9:00~18:00
目次